Surfing
PR

サーフィンは健康に良い?!私たちの身体と心へもたらす健康効果 4選

Mao
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

サーフィンをはじめてから健康的になった、精神的にも良い影響があった、という話をよく耳にします。

確かにサーフィンをしている人は、健康的で若々しく見える人が多いように感じます。

私自身も、サーフィンをはじめてから生活に様々な変化がありました。

・サーフィンをすると身体にどんな変化があるのか

・サーフィンをすると精神面にどんな変化があるのか

この記事では以上のような内容についてお話ししていきます。

サーフィンをはじめようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

サーフィンがもたらす、身体への変化

サーフィンは、私たちの身体にどのような変化をもたらしてくれるのでしょうか?

ダイエット効果

まずは身体を引き締めてくれる、ダイエット効果について。

サーフィンは有酸素運動で、筋力・持久力・バランス感覚をやしなってくれる全身トレーニングです。

私自身、実際に長い間海に入っていて、よく動いた日には体重が減っていることが多いです。

そしてサーフィンを継続していると、よく使う部位の筋肉がついてきます。

肩まわり、二の腕、背中、そしてお尻の筋肉がついてくるので、理想的な体型になることができます。

また、体幹も鍛えられます。

体幹が鍛えられることによって、基礎代謝が上がり、太りにくい身体へ変わっていきます。

砂浜を裸足で歩くアーシング効果

アーシングとは、「裸足になって大地に直接触れる」というカリフォルニア発祥の健康法です。

私たちの身体に溜まってしまった電磁波を大地へにがし、電磁波デトックスをすることができます。

私たちの身体は帯電し続けると、自律神経の乱れ・頭痛・慢性的な肩こりなどを引き起こすと言われています。

サーフィン後にすっきりした感覚になるのは、自然とアーシングができているからでしょう。

早寝早起きが習慣化する

朝サーフィンをするために、早く起きる習慣がつきます。

そして早く起きるために、夜は早く寝るようになります。

サーフィンをした日は、心地の良い疲労感から自然と早く眠たくなることも多いです。

私たちの身体は、夜寝ている間に細胞の修復をしたり、疲労を回復したりしてくれています。

身体の回復に必要な時間帯に、睡眠をしっかりとっていること

これがサーフィンをしている人たちが若々しく見える理由の一つかもしれません。

サーフィンがもたらす、心への変化

サーフィンは、私たちの心を癒し、元気にしてくれます。

なぜ、サーフィンは私たちの心に良いのでしょうか?

セロトニン(幸せホルモン)が分泌される。

サーフィンをすることで、太陽の光を浴びる。

サーフィンのために、早寝早起きをする。

これらの行動は、セロトニン(幸せホルモン)を多く分泌させます。

幸せホルモンが増えることで、私たちの心はポジティブで安定した状態を保つことができます。

まとめ

サーフィンをしている人たちが、健康的で若々しくみえるのには理由があったんですね!

楽しく身体を動かすことができて、健康にも良いなんて、サーフィンは本当に素敵なスポーツです。

サーフィンに出会えて良かった、と私はいつも感じています。

これからサーフィンをはじめるか迷っている人は、ぜひ一度挑戦してみてください。

人生が変わるかもしれませんよ!

ABOUT ME
Mao
サーフィンで人生が変わった移住女子。
サーフィンをきっかけに、海のない県→湘南へ移住。

現在はサーフTripをしながら 最終移住地を探し、ワクワクする生き方を模索中!

2017年 海なし県でサーフィンをはじめる。その後 サーフィンにどハマりし、海の近くへの移住を考えはじめる。
2020年 湘南でのサーフィン移住生活をスタート。
2023年 『サーファー女子のサーフィン移住ガイド 湘南編』で Kindle作家デビュー

サーフィンをする人・これからサーフィンを始めたい人・湘南へあそびにくる人・サーフカルチャーが好きな人へ
参考になる情報発信をしています!
記事URLをコピーしました